エムアイカードを作った話。

f:id:shishi-toh:20171001214013j:plain

当方、百貨店では伊勢丹が好きです。

理由は特にないんですけど(笑)、おそらく、母が伊勢丹好きだったのと、実際に実家の近くに伊勢丹があり、小さいころに何か高品質なものを買うときには伊勢丹に行っていたので、「伊勢丹=いいもの」というのが幼少期から刷り込まれていたのかもしれない。

そんなせいか、東京に引っ越してきて、会社に必要なもの(スーツとか靴とか)は伊勢丹で買うことも増えてきた。大体セールの催事場で買うので店員さんはパートのおばちゃんみたいな人が多く、百貨店のあの高級感あふれる接客を受けることができないのが非常に残念ではあるんだけど、それでも伊勢丹で買うというだけでテンションが上がるほどには貧乏人かつ田舎者なのである。

といいながらも、年間でそんなに大した金額を購入するわけではないので、クレジットカードは作っていなかった。でも、またまたポイントインカムで入会キャンペーンをやっていたので、ついに作ってしまったというお話。

エムアイカードとは

エムアイカードとは、三越伊勢丹グループが発行しているクレジットカード。なので、この記事では伊勢丹ばかり触れているものの、三越の利用でもお得になる。

お得なポイント

f:id:shishi-toh:20171001214701p:plain

上の表はごちゃごちゃしていて何だか分かり辛いんですけど、ざっくりいうと、三越伊勢丹グループのお店で3000円以上買うと、5%の還元を受けることができる一般的なクレジットカードの還元率が0.5%ということを考えると、その10倍なので非常にお得。

ちなみに、ポイントは1ポイント=1円で三越伊勢丹グループで使えるほか、交換比率は落ちますがマイルにも交換できる。

この還元率は、前年の利用実績に応じて上昇していき、最大10%にもなる。といっても、100万円も使わねえよと思った…んだけど、どうやらエムアイカードには「つながります」というサービスがあって、家族と利用実績を合算できる模様。

f:id:shishi-toh:20171001215239j:plain

なので、家族がエムアイカードを持っていたら容易に達成できるのかもしれない。

ただ、以下の注意点があります。

  • 三越伊勢丹グループでの3000円以下の買い物は、還元率1%になる
  • 三越伊勢丹グループ以外での利用は、還元率0.5%

なので、基本的には三越伊勢丹での買い物にのみ使うのがいいのではないかとか。

年会費

このカード、年会費がかかる。初年度は無料なものの、翌年から2000円+税がかかる。元を取ろうと思うと、三越伊勢丹グループで年間5万円ぐらいは使わないとダメですね。

で、申し込んだ。

f:id:shishi-toh:20171001215521j:plain

申し込んだきっかけは、何を隠そうポイントインカムで入会キャンペーンをやっていたから。
カード受け取り後の翌月末までに1000円使えば、なんと100,000ポイント=1万円ゲット。かつ、初年度は年会費無料なので、嫌だったら使って解約すればいいですしね。

申し込みの流れ

WEBの入力フォームを埋めて、申請するだけ。面倒な口座振替の申請も、ネットバンキングを使用していれば入力するだけで済む。楽ちん。

f:id:shishi-toh:20171001220129j:plain

そうすると、審査結果がメールで届いた後、カードが郵送されてくる。カードは店舗でも受け取ることが可能なので、急ぎの場合はそちらでもゲットできる。

審査結果はすぐに届く。当方は相変わらず深夜に申し込んだので結果が出たのは翌日だったけど、それでも翌朝の早い時間に来た。日中に申し込むと、どうやら5分後とかに届くこともあるらしい。すごい。

その後

その後、WEB明細サービスの通知がメールで来た後、郵送でカードが送られてきた。申し込みから1週間ぐらいで届いた。

まとめ

審査~発行までが非常に早くてびっくりしました。最近はどこのクレジットカードも発行がいたってスピーディになってますね。

注意すべきは、年会費がかかることかな。使わないようになったら、スパッと解約するのを忘れないようにしなくては。

とりあえず今度の伊勢丹のセールで活躍してもらおうと思います。