ベルリッツの入会手続きと初回レッスンの話。

先日お伝えした通り、ベルリッツに入会することを決めました。

www.slow-bird.com

入会手続きは昨年内に済ませており、初回レッスンは年明けでした。そのお話。

入会手続き

Gabaとの比較検討の結果、ベルリッツに入会することを決めたものの、ベルリッツからは見積もりをもらっておらず実際にいくらかかるのか分かりませんでした。そこで、体験レッスン後に「体験ありがとうございました」的なメールを送ってきてくれていたメールアドレス宛に、改めて入会金+授業料+テキスト代金を含めた見積もりをもらうべく連絡しました。

いくつかのパターンで見積もりを出してくれたのですが、ちょうど昨年末は「80レッスンで総額約55万円」というキャンペーンプランが期間限定であり、これが一番コスパがよさそうだったので、それに申し込むことにしました。

入会&お支払い

ただ、そのプランに申し込むには年内に支払いを含めすべての入会手続きが完了している必要があるということでした。当方、年末は旅行に出ていたこともあり、ベルリッツの校舎に行けるのがそのメールの翌日しかなく、「明日の夜19時以降に伺いたいんですがそれでもいいですか?」と聞いたところ、あっさりOKの返事がありました。

手続きに伺うと、個室(普段レッスンをする教室)に案内され、そこでレッスンの予約方法やテキストの使い方等の説明があります。興味深かったのは、ベルリッツでは英文の添削や英語図書の貸し出しを無料で行っているところですかね。うまく活用すればより一層の英語力の向上が図れそうですね。一度は使ってみようと思います。

その後、レッスン料の支払いです。クレジットカードが使えます。50万超の買い物って人生で3回目ぐらいなので、さすがに緊張しましたねえ。

そして最後に初回レッスン日を予約して終わりです。ちなみに、ベルリッツでは2レッスン連続で受けることを進めているということでしたので、それに従って予約しました。

初回レッスン

初回レッスンは年明けに設定しました。ちなみに、ベルリッツのレッスンには有効期限が定められており、当方のプランでは今年の11月中旬までに80レッスン全てを消化しなかった場合、余ったレッスンは失効します。ですので、計画的に受講しなくてはいけませんね。

予習

初回レッスンに向け、まずは予習を行います。といっても、どういった予習をすればいいのか具体的なイメージが無かったので、テキストをざっと眺め、付属のCDで内容を予習しました。

テキスト自体はさほど難しくなく、知らない単語も1つ~2つレベルのものでした。ただ、コンテンツがマーケティングに関するもので、当方の業務とはかけ離れており、実際にこれでどういったレッスンをするのかがあまり想像できませんでした。

レッスン開始

いよいよ初回レッスン当日。緊張しながら校舎に向かいます。ベルリッツでは、校舎の入り口にその日の時間割と部屋が掲示されており、各自でそれを確認の上、時間まで部屋で待機するスタイルです。休日昼間でしたが、割と空いていましたね。あと、教室に向かうときに他の部屋の様子も見えたのですが、結構年配の方も多く、色々な人が通っているのだな~と思いました。

そしていざレッスン開始です。レッスンでは、初めに今日のゴールを設定したうえで、テキストに従って進めていきます。初回ということで最初にアイスブレイクがあるのかと思いきや、簡単な自己紹介の後にはさっさとテキストに入っていったことにちょっとびっくりしました。笑

1コマ目はUnit 1をやったのですが、これが(コンテンツ的に)結構難しかったですね。「あなたの会社の強みは何ですか?」みたいなことを語るユニットだったのですが、上述の通り当方の仕事は全くそういう業務ではないので、答えられないことがしばしば…。そして、担当の講師は一切ヘルプを出してくれず(体験レッスンの講師の場合は、困っていると「例えば〇〇っていうこともありますよね」みたいな感じで助けてくれた)、こちらの答え待ちという感じでした。中には答えるまでにとても時間のかかる質問もあり、講師が少し怒っていたような感じだったのに凹みました。今後の予習では、「自分の会社だったらどうだろう」ということを考えておく必要がありますね。

ただ何とか時間中にUnit 1を終わらせることができました。そして、5分の休憩の後、次のUnitに進みます。

1コマ目がそんな感じだったので、2コマ目の開始の時に、「自社は特殊な業界なので競合も多くないし、また業務的にマーケティングといわれてもすぐに答えが出てこない。だから、自社で例えるのは難しいと思う。」ということを素直に言いました。そうすると、次のレッスンでは「例えばAppleはどうだろう?」とか「スタバの場合はどう?」みたいな感じで、シチュエーションを置き換えてくれました。こうすることでレッスンが非常にサクサク進みました。最後にはフリートークをする時間もあり、2つ目も無事終了しました。

感想

レッスンの感想としては、まずはセンテンスの間違いを細かく指摘されます。その場の思い付きで話していると、考えることに夢中になってしまいついつい単数・複数とか自制変化等を間違えてしまうのですが、その際は都度指摘してくれます。

また、キーフレーズの反復がめちゃくちゃ多いです。まずは5パターンぐらい文章を考えさせられ、それを何も見ないでもう一度言ってみる、その後は別のシチュエーションに置き換えてもう一度…という繰り返しです。最初は正直ウザいなと思いましたが(笑)、やっているうちに、最後の方はすらすらと言えるようになってきたので、やはり効果はあるのだと実感しました。

あと、レッスンの進め方について意見があればその場でどんどん言うべきですね。講師もプロなので、すぐにやりやすいように軌道修正してくれます。

45分×2コマということで、最初は長いのでは?と思いましたが、実際にレッスンを受けてみるとあっという間で、ちょうどいい長さでした。次回の予約もさっそく取ったので、最低でも週1回ペースでは通うようにしたいですね。