年末年始スペイン旅行・グラナダへ移動するのだ

この日はバルセロナを経ち、グラナダへ移動します。

グラナダへは飛行機で移動するのですが、フライトがお昼だったので、朝は比較的ゆっくりしたうえで、タクシーで空港まで向かいました。

飛行機

写真は特にないのですが、この飛行機が最悪でしたねえ…。

まず機体が小さいからすげえ揺れるし、座席もすごい狭いから窮屈感がパない。小柄な当方でもキツかったから、大柄な方はもっとつらいんでしょうねえ。

でもまあ国内線だからこれはしゃあない…と思いつつも、一番つらかったのは機体がボロボロなこと。どれぐらいボロボロかというと、ひじ掛けが取れるレベル。笑 これはさすがにあかんやろ…。

と辛い思いをしながら、約2時間のフライトを何とか過ごしました。

グラナダ到着

グラナダからホテルまでもタクシーで移動しました。この辺りでもう完全に「移動=タクシー」の図式が出来上がってました。笑

その後、時間的に夕方だったので、その辺を散歩しながら夕食を取ることに。

まずはホテル周辺をぶらぶら。グラナダは小さな町で、中心部に色々なお店が固まっています。なので、ささっとショッピングするには便利な町でした。

で、小腹が空いてきたのでバルにでも入ろうかと思い、バルが多いエリアに向かうとこの人混み。祭りでもやってるのかと思うレベル。でも、こんな感じで気軽にお酒と食事がとれるのは羨ましいですねえ。

また、夕食時も同じぐらいの人混みで、お店を探すのに一苦労でした。なお、バルではなくてレストラン的なところであれば比較的空いていました。

昨日の極寒体験のせいか同行者の1人が体調を崩してしまっていたので、この日はさっさとご飯を食べて就寝することに。

翌日はアルハンブラ宮殿に向かいます!先に言っておくと、アルハンブラ宮殿、控えめに言ってめちゃくちゃよかったです。

年末年始スペイン旅行記